未分類

夕方の恋愛の風景

投稿日:

青い空が見えて雲がモクモク。いいですね。
朝ゴミを出しに出る前に餌台に餌をおいておいた。帰りにこっそり覗いたら十数羽が大声で朝食を食べてた。さあ撮影と思って、顔出したとたんみんな逃げてしまった。しばらく待ったら五羽ほどが帰ってきた。他は電線や木の枝で邪魔者がいなくなれば食べるぞ!という雰囲気で待っている。仕方がないので部屋に入った。するとスズメ君達は、あっと言う間にまた集まって賑やかな食事を始めた。餌をあげているのは僕なんだぞ! なのだがやはりスズメ君は人間が怖いようだ。残念。
アゲハ君は気ままにゆりの蜜を吸っている。もうちょっとじっとしてくれればいいのになあ。
夕方の恋愛の風景は、真っ赤な大きな太陽が沈んでいくのが見えた。まあいい日だったか。

-未分類

Copyright© 社会人の恋の見つけ方 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.