出会い系サイトのあれこれ

体操の内村選手が見事金メダルを取ってくれましたが、今回のオリンピックはいろいろあって
ゴシンピック(誤審ピック)とか言われてもいるようです。

先日の柔道に続いて、体操男子団体でも抗議の末、銀メダルとなりましたし、韓国のフェンシング
選手もあと1秒のカウントがおかしいと1時間抗議するなど、審判がかなり大変なのが分かります。

出会い系サイトもそんな中でも一番面白いと思った競技は重量挙げです。正確なルールは下記を参照して頂きたいですが

簡単に書くと、スナッチとジャークの2種類に分かれていて、それぞれ3回上げられますが、スナッチで
3回失敗すると、ジャークへは進めず記録なしとなります。また、同じ重量を上げた場合は、体重が少しでも
軽い方が優勝となります。

一番面白いところは、申告した重量を上げる前に変更できることです。前の選手が100kg上げて、次に
自分の番で101kgを申告していて、次の選手が102kgを申告している場合、自分の番で104kgに変更する
といえば、次の人の順番が繰り上がるところが面白いですね。基本は休みが1分間だそうですが、この辺の
駆け引きの上手下手が、順位へ影響しそうです。

また、持ち上げた時に足が揃っていないとならないようで、3人の審判のうち2人が旗を上げないと成功と
見なされないのも、また面白いところでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ