未分類

しばらくした後出会い系サイト

投稿日:

ずっと下の集落まで続いた川の上流からは、、、

どんぶらこ♪どんぶらこ♪と桃が流れて来た。

そう、その桃は、、、

「サ~ザ~エ~。」とオドケているカツオのお尻。

当然、スルーのお爺さんとお婆さんであったが、、、

一対の話を『風の便り』で聞き、2人仲良くいつまでも暮らしたとさ。

今日も、そんな『風の便り』を配達中のマー坊、、、

自作自演の作り話やら昔話やら。

休みの朝。

ピピッ♪ピピッ♪

目覚まし時計をいつもの時間に鳴らしてみる。

一回スヌーズを設定して二度寝。

ピピッ♪ピピッ♪

もう一度スヌーズを設定して三度寝。

ピピッ♪ピピッ♪

オフ。

しばらくした後出会い系サイト、何だか憑いた様なダルい身体をモソモソと起こす。

それで「何の目覚まし時計のピピッ♪ピピッ♪よ?」
( ⌒ З ⌒ )/

何でかねぇ?

-未分類

Copyright© 社会人の恋の見つけ方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.